「髪・頭皮お悩み解決サイト」ここでしか買えないレアアイテム多数! ビューティーサロン・アイテムショップ【ビューティーオアシス】

&ROYD(アンドロイド)

9,800円(税込10,584円)

購入数


ミニチュアサイズの&ROYD[アンドロイド]に
自分の創造力を発揮して、遊び心をくすぐる
自分だけのオリジナルの世界観を創りだす。


【パッケージ内容】
アンドロイドボディ 1体
人毛ドールウィッグ 1個
アイデカールシート 1枚
スチールスタンド 1個
ROYD Tシャツ 1枚

Body
フルアクションが可能な、関節稼働タイプの人形です。
首・肩・腰・肘上・手首・膝上・足首の部分が取り外し可能なので、洋服の着せ替えが容易に出来ます。
関節が自由に稼働するので好きなポーズをとることが出来ます。

Doll Wig
人毛100%の&ROYD(アンドロイド)専用のウィッグです。
ロイドカラーディップで思い思いのヘアーカラ一を表現することが出来ます。
人毛100%だからこそ出来る、自由な発想のスタイリングが楽しめます。
ウィッグは取り外しが可能です。

Eyes
付属のアイデカールシートで&ROYD[アンドロイド]の目を配置し、好みの表情を作りだせます。
切って配置するだけでオリジナルドールの出来上がリです。

Stand
&ROYD[アンドロイド]の足裏にマグネットが内蔵されているので、付属のスチールスタンドの上で自立させることが出来ます。
イメージに合わせた自由なポージングをお楽しみください。

Box
購入時に&ROYO[アンドロイド]が収納されているボックスはディスプレイケ一スとしてもご使用になれます。
ディスプレイの際に蓋のほうを下にして&ROYO[アンドロイド]を収納すると、ヘアースタイルの崩れを防ぎ、よリ&ROYO[アンドロイド]を美しく飾れます。




【ドールウィッグを染めてみよう】

[事前に準備しておくもの]
新聞紙、アルミホイル、ビニール手袋、コーム、タオル(汚れてもいいもの)、ドライヤー

1 準備
作業スペースに新聞紙をしいて、その上にアルミホイルを敷き、その上で作業すると作業しやすく、周りを汚さずにすみます。何色も使う場合は、アルミホイルだけを交換すれば作業効率があがります。
ウィッグをコームで優しくとかし、もつれなどあればほどいておきます。
しっかり濃く染める場合はウィッグが乾いた状態で、淡い色に仕上げたい場合は、ウィッグを濡らし、しっかリタオルドライしてからカラ一を始めます。

2 染める
ビニール手袋をはめて、適量を手にとり、ウィッグにロイドカラーディップを塗り込みます。
全体にロイドカラーディップを塗り込んだら、5分〜10分程放置します。
(放置時間は仕上がりイメージに合わせ調整します。人形のウィッグは短い時間でもよく染まります。)
グラデーションやツートンカラーにする場合は、アルミホイルを使用したり、コームで細かくコーミングしながら染めてください。

3 洗い流す
部分的に指でロイドカラーディップをぬぐい、色が染まつていることを確認したらぬるま湯で洗い流します。しっかり洗い流したらタオルで水気を拭き取ります。
※タオルに色移りがしますので、汚れても構わないタオルをお使いください。

4 乾かす
しっかりタオルドライをしたら、ドライヤーで乾かします。ある程度乾いたら、絡まらないようにコームで毛先から優しくとかしながらドライしていきます。
仕上がりを確認し、染まりが足りない場合は繰リ返し染めてください。
色が入りすぎた場合は、シャンプーを何回か繰リ返し行っていくと、色が抜けていきますので調整してください。

※ヘッドにドールウィッグを装着して、カット・カラー等をする際、ヘッドに両面テープでウィッグを固定すると、ウィッグのズレが軽減して施術がし易くなります。
※人毛ウィッグのカットは、美容ハサミでも普通のハサミでもどちらでも切れます。

おすすめ商品